日本産天然精油連絡協議会

●お問合せ・入会のお申込みは●TEL:03-6457-5883受付時間:平日11:00~15:00
MAIL:contact@j-neoa.or.jp
HOME > 協議会概要 >

理事長よりごあいさつ

日本産天然精油協議会は、念願の一般社団法人の認可も得られ、これから、会則に盛られた活動をどのように展開し、国際的規範の中で日本の存在感を高めていくのか、身の引き締まる思いでいっぱいです。

日本は細長い列島の中、四季寒暖の気候に恵まれ、豊富な植物が群生しています。

当然、様々な精油が産出され、産業の担い手となっています。その精油を手掛ける生産者を中心とした協議会に寄せる期待は絶大なものがあります。

日本産業の中で、国の一翼を担えるようにするための努力が使命であり、課題です。そして国際市場で先進精油国と対等の戦いができるよう頑張らなければなりません。


最近、従来の欧米精油一辺倒から脱却し、日本国内の植物から抽出された「和の精油」の価値を見直し、利用するようになってきました。

高知大学の沢村正義教授を中心とする研究者の功績で、「ユズは日本が世界に誇る柑橘精油」として世界市場で愛用されています。

このほかモミ、ヒバ、ヒノキ、スギ、シソ、ハッカ、クスノキ、クロモジ、ゲットウ、カボスなどが生産されています。しかし、いずれも小規模で産業規模に達していないのが難点とされています。

このような小規模生産者を糾合、提携して大同団結にもち込み、日本産精油産業としての地位を獲得し、発展できるように力を合わせて参りましょう。


一般社団法人 日本産天然精油連絡協議会 理事長


入会のご案内はこちら

ソーシャルメディア

↑ PAGE TOP